キャラメルフラペチーノな恋

見つめるたびに恋、感じたまま瞳

JUMP担がなうぇすとに入った結果

 

『ねぇ、WESTのコンサート一緒に入らない?』と友人に誘われたことがきっかけでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャニーズWESTねぇー……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶっちゃけそんなに興味ない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしが知っていたジャニーズWESTの情報は、元々長年エイトの畑で育ったジャニオタなのでバックで踊ってたジュニア時代から彼らのことは知っていた(って言っても顔と名前が一致するくらい)のと、少クラもよく観ていたので曲もちょっとならわかる程度。昔話シリーズは大好きで何回も見返してたけど、あのコーナーはお笑い番組観てる感覚だった(笑)

 

あ、でも学ラン姿でひたすら円周率を言い続ける歌(3.1415926535)、ピロピロ言いながらサングラスかけてパラパラ踊るやつ(アカンLOVE〜純情愛やで〜)インパクト強すぎてよく覚えてる!変な曲だよね!!!(褒めてます)

 

 

 

 あとはJUMPと週交代で出てる「リトルトーキョーライフ」は覚えていればたまーに観てた。ゆるーい企画ばっかりのJUMPと比べて、WESTはハードすぎるバイトばかりさせられていたイメージがある(笑)

 

 

 

 

 

 

とまぁこんな感じでWESTに対して特に興味がなかった私ですが、「たまにはJUMP以外のグループも見た方がいいって!!!!」と半ば強引にコンサート連行決定。

 

 

 

 

 

 

結果は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャニーズWEST最高〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

 

                 f:id:tako0722:20170502171802j:image

 

 

めちゃめちゃ楽しかった〜〜〜!!!リアルにここ数年で入った数々のコンサートの中でぶっちぎりで楽しかった!!!コンサート入ってよかったよ!!!

 

 

  

 ほんっっっとうに素敵な時間を過ごせたし私にとって思い出深いコンサートになったから、どうしてもあの時の感動を目に見える形で残しておきたくて遂にはてブロ開設しました

 

ここから先は時系列バラバラ、言いたい事がよく分からないハチャメチャな文章が続きますが、ただただ私が思ったことを書いているだけなので、つまらなかったり不快に感じた方はすぐに閉じてくださいね!

 

 

 

 

 

  1. 歓声の大きさと勢いがハンパじゃねぇ!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 すごい!とにかくすごい!なんだあの歓声の大きさは!!?!

 

 

 

 

まず開演前の"ジャニストコール"の時点で感動&驚きの嵐。

 

「まだ開演前だよね??本人達出てきてないよね??わたしに見えてないだけでもう登場してる??もしかしてジャニーズWESTは純粋なハートを持った子じゃないと見えない妖精さんだったの???」と錯覚起こすくらいの歓声の大きさ。

 

いや、もしかしたら他のグループもこんな感じなのかもしれないけれど、あんなにも声量と勢いのあるコールを聞いたのはジャニオタになって初めてだったから「何この歓声の大きさ……開演前から客席の一体感が強い……すごい……やばい……」と既に鳥肌立ちまくり&涙腺崩壊寸前。

 

 

 

 コンサートが始まると勿論客席のボルテージはグングン上がる一方で「ここは東京ドームだっけ?!」って言いたくなるくらい、アリーナとは思えないくらいの大歓声(当社比)

 

 

 

とにかく終始圧巻されまくりの2時間だった……

 

 

普段JUMPのコンサート入る時はペンラはほとんど振らずに双眼鏡で自担をロックオンしてひたすら追い続けるタイプの人間なんだけど、会場の一体感に飲み込まれていつの間にか自然と双眼鏡を下ろしガムシャラにペンライト振ってた自分にビックリ。

 

振り付けはわからないけれども。コール&レスポンスもわからないけれども。でもこの一体感を私も味わいたい。この会場の雰囲気を忘れたくない。その一心で見様見真似で必死に食らいついていたな…

 

 

 終わってから冷静に考えてみると、ジャニーズWESTを好きになるきっかけとなったのはこれだったなと思うくらい印象に残ってる。

もちろんコンサート本編にも沢山魅力が詰まっていて落ちる要素は沢山あったけれども、私がWESTに惹かれた1番の要因は何かと聞かれたら「アイドルとファンの一体感・距離感」と答えるし、JUMP10周年イヤーに担降りすることに対して葛藤があった私を最終的にWEST沼に突き落としたのはファンの人たちだと言っても過言ではないくらい。それくらい素敵な空間だったな。
JUMPもこれくらい盛り上がったらいいのになーって羨ましく思っていたのはナイショ☆

 

 

 コンサートは見るだけじゃない、全力で楽しむものだって改めて教えてくれたジャニーズWEST、ありがとう

 

 

 

 

 

 2.セトリが天才  

 

 

ジャニーズWESTって関西色強めのおちゃらけソングしか歌わないんじゃなかったんですか……(偏見のくせがすごいんじゃ)

 

 

 

 

わたしがイメージしていたジャニーズWESTのコンサートは、お笑い要素多めのワチャワチャしたサーカスっぽい感じなのかと思っていたんですよ。だから1曲目もポップで明るくてユニークな曲から始まるんだろうなーって心構えてたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いきなりダンスナンバー来ちゃったよ

 

 

 

 

 

 

初っ端からいきなり予想を裏切ってきた…

 

 

いやいやいやむりちょっと待ってわたしかっこいいWESTさんの耐久性持ってないんですけど!??!っていうかジャニーズWESTってこんなにかっこいい曲あるの!?!?ああああああーーーー(頭抱)

 

 

 コンサート必需品に【AED】って書いてなかったじゃん……なのにいきなり落としにかかってくるのは反則だろ……

 

「お客様ー!お客様の中にお医者はいらっしゃいますかーーー!!」って叫ばれるところだった。危ない…ホント心臓に悪い…YABAIZO…

 

 

 

 

 

オープニングだけじゃなくて構成の至る所にファンを落とすポイントが巧みに組み込まれていて、見に来たお客さんは彼らを好きにならざるを得ないような計算しつくされた完璧なセトリをデビュー3年目にして作り上げるジャニーズWESTすごくないっすか……??

 

それにジャニーズWESTWESTのコンサートは起承転結がハッキリしていてメリハリがある構成だから初心者の私でも最初から最後まで飽きることなくずーーーーっと楽しめたし、ダンス・歌・お笑いってたくさんの武器を持っているから1回のコンサート内で何度も何度も恋に落ちる。ズブブブブブブ……

 

 

普段はJUMPの現場しか入らないから他のグループのコンサートがどんな雰囲気なのか分からないけど、こんなに盛り上がるのはジャニーズWESTしかいないんじゃないかな(贔屓目)

ファンとアイドルがお互いに愛と愛、熱と熱、想いと想いを全力でぶつけ合ってボルテージを高め合うというか。演出も構成も何もかもがステージに立つ者からファンへの一方通行でも独りよがりでもなくて。…えーーー言葉にするの難しいなーーーなんて言うの?簡単に言ったら両想い??そんな感じ??(知能レベルと語彙力が赤ちゃん並だから許して欲しい)

あんなにも愛が溢れたコンサート会場ってそうそうないよ…

ジャニーズWESTとジャス民ほど"相思相愛"の言葉がしっくりくる関係性を築いているグループって他にいないなとあの場所に立って肌で感じたし、日に日にそれが確信に変わっている気がする。

 

 

 

 こりゃジャニーズWEST売れるわ……

 

 

 

 

 3.中間淳太くん

 

 

ツイートからもわかる通り私が淳太くんを目で追うようになったきっかけはMr. Summer WESTのポケバイ。

 

 

実はコンサートが始まってからもどこに注目すればよいか・誰を追えばいいのかが定まっていなかった私。とりあえず1人ずつ端から順に目で追っていく。

 

 

 

 

おいおい、左から順にかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいいかっこいい…しかももれなく全員高身長でスタイル抜群……無理だ…全員見ていたいのに目が足りねぇ……!!!と客席でひとり葛藤しているといきなり登場上からアイスの被り物ドーーーーンッ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんじゃありゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついさっきまでCHO-EXTACY…ってどエロく囁きながら腰振ってた人たちが、上から降ってきたアイスの被り物を平然と被りだした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんじゃありゃ。(2回目)  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと待て。WEST初心者にはあまりにもギャップの高低差が激しすぎて心臓がありえない速度で鼓動してる……死ぬ……しかもこの先沼に落ちていく要素しか見当たらない……ずるい……!!!この時点で7割ハートを掴まれてるよ!!!と血液が沸騰して体中のありとあらゆる穴から吹き出しそうなくらい興奮していると、今度は足元にポケバイ登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあみんなでいくよー?せーの!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\なんじゃありゃ/(3回目)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいやいや、アイスの被り物×タンクトップ×ポケバイの追いギャップ3コンボはキツいっす…もう心臓もたない…これ以上私の心臓を痛めつけるのやめて……心臓ぎゃんぎゃんする……

 

 

 

 

 

そんな私をよそにステージ上をバイクで颯爽と駆け抜けていく7人のアイスマン(違う)

 

 

うわーーーみんなバイク似合うなーーー!!(何人かは本当にパラリロパラリロ聞こえてきそう!)ヤンチャな男の子×バイクの組み合わせが好きじゃない女子なんていなくない??めちゃめちゃ少女マンガみたいなシチュエーション&圧倒的顔面力で夢見る純情乙女の恋心に正拳突きかましておきながらおふざけ要素も取り入れてくる辺り、ホントいじわる(頭抱)……とジャニオタ名物軽率トキメキ芸を繰り出している中、1人だけ明らかに危なっかしい人を発見。それが中間淳太くんでした。

 

 

私の中で淳太くんは【イケメン・お金持ち・高学歴、スタイル抜群で歌もダンスも完璧、おまけに笑いのセンスも抜群なパーフェクトヒューマン〜時々ドS〜】のイメージがあったのだけれども、目の前にいるのはのろのろヨロヨロフラフラ徐行運転&後ろから煽られる&曲がり角を上手に曲がれない&最終的に乗りこなせなくて手でバイクを担いでダッシュというポンコツ丸出しのかわいいおじさん(こら)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 はい、好きーーー!!!わたしこの人好きでーーーす!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずるくない???淳太くんずるすぎない???こんなの母性本能大爆発案件じゃん???好きになるに決まってるじゃない!!!?!

淳太くんってこんなにもかわいい人だったの?!?思い描いていた淳太くん像との差がありすぎてムリムリしんどい母性本能フル稼働スイッチオンだろこんなの!!!やばいかわいいかわいいめちゃめちゃかわいいお顔もポンコツ感もまるっとかわいいでもよく見ると引くほど長い脚を一生懸命折り曲げてバイク跨ってるし程よく鍛えられた腕筋に男を感じちゃってトキメキポイント大幅加点ーーーー!!!あーーーもうーーー淳太くんすきーーーーー!!!(ここまで一息)

 

 

 

 

 

 

 

 

年上の、ましてや今年30になる男性に対して「守ってあげたい」という感情を抱くなんて…、2017年冬。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもコンサートの構成を考えているのって淳太くんなんでしょ??さすがにチョエクのすぐ後にこの演出持ってくるなんて確信犯じゃん??これで死んだらどうしてくれんの??金田一がじっちゃんの名にかけても絶対に解けない殺人トリックをコンサートで使うのやめてほしい…って友人に訴えていたんだけど、最近発売された雑誌で淳太くんが「CHO-EXTACYはMr. Summer WESTの前振りみたいなもん(ニュアンス)」って話していてさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

降参〜〜〜〜〜〜!!!(cv.髙木くん)

f:id:tako0722:20170502171158j:image 

 

 

 

 

 

すごい、すごいよ淳太くん。あなたの作戦にまんまと引っ掛かったオタクがここにいるよ。

 淳太くんって本当にオタの心を掴むのが上手……これが噂のTAMER様……一生飼い慣らされたい……

 

 

 

ポケバイの衝撃が強すぎてぶっちゃけこの先の記憶が全くないぞクソッ役立たずめ私の前頭葉!って八つ当たりしちゃったけど、わたしの記憶機能を停止させた真犯人は淳太くんなんですね…謎はすべて解けたッッッ!!

 

 

 

 

 

 

 

あーーあ、今ならもっともっと楽しめるのになーーー見たいポイントもたくさんあるのになーーーもうすぐなうぇすとツアー終わるなんて考えたくないなーーーー広島行きたいなーーーー高額転売するヤツはタワーオ〇テラーの最前にNot安全ベルトで乗ってそのまま外に放り出されればいいのにーーーアッつい本音が出ちゃった☆

 

 

 

 

 という訳で全力で円盤化待ってますWith諭吉

 

 

  

 

 

 

 

 やばっ話逸れた。兎に角コンサートが終わって家に帰る頃には勿論頭の中は淳太くんでいっぱい、そしてこの数日後に友人からラッキィィィィィィィ7のDVDを貸してもらいまたもやTAMER様のギャップにやられるのですが、その話はまた後で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は変わって。Hey! Say! JUMP年末年始東京ドームコンサートに3公演全て入りその余韻が抜けないまま完全なるノー勉挑んだなうぇすと。もちろん後悔・反省する点がいくつかあったので、ついでにちょっと書き出してみたいと思います。

 

 

【後悔ポイント①】

 アルバムを聞いていない。

 

 

 

 

もう、これはホントに後悔しかない。

 

 

いや、ちゃんと事前に一緒に入る友人からアルバムは借りていたんです…ただJUMPのドームコンサートが楽しみすぎてうっかりなうぇすとの存在を忘れてただけなんですよ…!!

 

 

 

 前日にiPhoneに曲を取り込む→当日の行きの電車の中で必死に頭に叩き込めばイケるっしょ〜〜☆余裕余裕〜〜☆って私の心の中に住んでいるノリと勢いだけで生きてるウェイ系パリピが言ってたのに、全然ついていけなかったよ!!!

 

 

 

パリピめ……許さない………(八つ当たり)
 

 

 

 

あとアルバムを初めて聞いた感想としてはいきなり軽快な音楽に乗せて関西弁講座が始まった時は流石に「この人たち大丈夫か?」って吹いたけど、トンチキソングには耐性がある方なので思いのほかスッと受け入れられました(笑)

 

ほら、自軍も動物の格好してちゅうちゅうにゃーにゃーぴょんぴょんわんわん言い出したり(気になる方は「Hey! Say! JUMP LIVE TOUR2015 JUMPing CARnival」をチェック)、ど下ネタでスポンジと腕時計を口説いたり(こちらも気になる方は「Hey! Say! JUMP LIVE TOUR2016 DEAR.」をチェック!絶賛発売中なのでよかったら買ってね!)しているんでね、そういうのには慣れてます。

 

 

 

 

 

 

【後悔ポイント②】

グッズを買わなかった

 

 

 

 

だーかーらー!まさかここまでハマるなんて思っていなかったんだってばーー!!!!!(地団駄)

 

 

 

唯一買ったのは小瀧くんの団扇のみ。

その日たまたまピンクのコートを着てたからって理由で一応買ったものの、いざコンサートが始まったら「私なんかが一丁前に小瀧くんの団扇を振っていいのだろうか…」とチキンぶりを発揮してバックの中に入れっぱなしに。

 

(ちなみにペンラは友人が去年のツアーのバナナペンライトを貸してくれたので「これTwitterで見たことあるヤツだ〜〜〜!!」とミーハー魂全開でブンブン振ってた。)

 

 

 

 

 

 

   

 

淳太くんの個人グッズ……欲しかったな……

 

 次はちゃんとお金落とすから……何も迷うことなく売り子のお姉さんに「淳太くんの団扇とフォトセとポスターとクリアファイルくださいっ!!」って叫ぶから……ごめんね淳太くん……次こそは……!!

 

 

 

      

 

 

 

 【後悔ポイント③】

ジャニーズWESTを甘く見ていた

 

 

 

 

おかげで何度も三途の川を渡りかけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、後悔タイムおしまい。

 

 

 

 

 

まとめ

ここまでで約7400字。文章書くことが苦手な私がここまで頑張って書けたことが奇跡に近い(笑)

 

あれよあれよという間にすっかりジャニーズWEST沼にズブズブ引きずり込まれたドドドド新規ですが、これからもっともっと成長していく彼らの姿を私もこの目でしっかり焼き付けたいなと思います。

 

まずは24コンのDVD楽しみだな〜〜♡